ブログ 学校

麻酔科での病棟実習

こんにちは。。どうやらバンコクでクーデターが起こったみたいですね。3月にバンコクを訪れた際、大規模なデモが毎日のように起こり。いたるところで警察官が目を光らせていたので政治が不安定だとは思っていましたが、まさかクーデターとは・・・驚きました。。

 

 

さてさて、今日は朝から手術の際に麻酔をかけるお手伝いさせてもらうという実習でした。

 

なんと、学生が

 

 

挿管(気管にチューブを入れる手技)し、

 

 

 

ルート確保(静脈に点滴などを入れる針を留置する手技)、最後に

 

 

 

 

マーゲンチューブ挿入(鼻から胃までチューブを入れる)をやらせてもらいました。

 

 

 

(さすが大学病院!!教育病院だけのことはある!!。。もちろんですが、前日に患者さんの許可はもらってますよ~♪)

 

 

 

 

 

挿管はほかの学生が担当し、私はルート確保とマーゲンチューブ挿入をやらしてもらいました。。

 

 

不幸なことに、ルートを確保する際一回失敗。。

 

 

                 ガーン

血管に針が刺さりませんでした。。。

 

 

 

 

 

うう、もうしわけないと思いつつ、二回目は思い切ってブスっといかせていただきました。

 

 

すると、針の上のほうに血液が流れてくることを確認。

 

やっと血管に刺さった~~!!

 

 

 

そして針を血管の奥に留置して終了。。やっとこさっとこ一仕事を終えることができました。

 

挿管する時点ですでに患者さんは夢の中にいるので、患者さんには痛みはありませんが、失敗してしまった患者さん、どうもすいませんでした。。。(チ―ン)

 

よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

 


医大生・医学生ランキング

 

 

 

-ブログ, 学校
-, , , , , , ,

Copyright© 元再受験生の医学部奮闘記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.