お勧め本 ブログ

矛盾する自分

こんばんは。。みんな夏休みを満喫してるかい!!僕は今日は久々にアルバイトしてすごしました。

 

医学部受験生を教えてたんだけど、聞かれたくない質問が・・・

 

先生、将来どうするんですか?

 

 

がっ、ガピョ--ン 

(+ +)←

 

 

 

僕自身はのんびりと地元の病院や僻地でもでもいいし、医者を必要としている場所で地域の医療水準を向上させることに貢献できればいいな~~っと思ってるんですが、心の奥底でアフリカで国際医療に貢献するのだ~~~っという本能の声が・・・。

 

そのためには日本での安定した暮らしが・・・・。結婚などなども犠牲になりそうだし・・・、などなど最近は少し保守的な考えが強くなってしまっています。ああ、年取ったなぁ。

 

アフガニスタンで活動している中村哲医師や信州大の助教授のを辞めてベラルーシに行った菅谷医師のすごさが最近本当によく分かります。

 

皆は将来どうしますか??

 

余談ですが、昨日の病院説明会の時にもらった資料を見ていたら、自治医大はほとんどの研修医が他大から集まるのを見て驚きました。しかも栃木県って研修医集めに熱心で、栃木県の病院が冊子になっていて興味深かったデす。皆さんいってみてはどでしょう。

 

*20年以上経過して、中村哲医師は、当時を遥かに越える多くの人から尊敬を集めましたが銃弾に倒れました。菅谷医師は松本市長になり政治家に転身されています。やはり、素晴らしい先生は世に秀でていくものだなあと20年前を想像しつつ感慨深い感動を覚えました。

(成長して全うな記事も書いていますので、全うな記事を読みたい方はこちらへどうぞ大学病院の医師による健康・楽しい日々を目指すブログ)

菅谷先生の著書はこちらです

よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

 


医大生・医学生ランキング

-お勧め本, ブログ
-, ,

Copyright© 元再受験生の医学部奮闘記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.