医学

法医学(頚部圧迫による窒息死の犯人は?)

 

法医学の講義

法医学・・・、おそらく医学部・法学部以外の人にはなじみがないのと思いますが、簡単に説明すると、変死した人を司法解剖などして死亡原因などを解明しようという学問です。(すいません、かなりおおざっぱです)

 

そして、今日は法医学の授業がありましたが、テーマは「頚部圧迫による窒息死・・・。

 

 

一言でいうと、首絞めによる自殺・他殺のお話でした。

 

 

 

 

他殺の場合は、法医学者によってご遺体から得られた情報(死後何時間経っている、直接の死因は〇〇など)を元に、おまわりさんが犯人逮捕にがんばることになりますが・・・

 

 

 

 

講師の法医学の先生がテレビで騒がれていた殺人事件の犯人の偽装をしっかり見破って事件の解決に大きな貢献をした話を聞きました。すごい!!。。まさに火曜サスペンスの世界みたいです!。

 

ちなみに授業自体はとても面白いんだけど、スライドがエグすぎてちょこっと引きました。

 

ここでは詳しく掛けないほど、エグいです~~!!。

 

先生曰く、法医学をしっかり教えすぎると、完全犯罪を可能にしてしまうので気をつけなければいけないんだって。

 

 

医学生のblogランキングです。よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

 


医大生・医学生ランキング

-医学
-, ,

Copyright© 元再受験生の医学部奮闘記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.