幸せ体験集

小児科医のいろいろ(2)

 今日は会う人会う人に昨日の試合(亀田家のボクシング)みた~っと聞かれ、みんながみんな、あれはおかしいぞ!!という話をしておりました。そうです、あの試合です。。皆さんはどうお感じでしょうか?

 

ちなみに僕は”亀田”と聞くと、あの有名な亀田総合病院を連想してしまいます。。さてさて、昨日の続きです。。

 

 

 

 

学生担当の先生が話しかけてくれました。

 

I先生:どうしたの?

 

俺:昨日言われたように9時に来たんですが、先生が忙しいらしくて・・・

 

I先生:担当の先生はどの先生?

 

俺:(パソコンの前で暇そうにしている先生を指差して)・・・○○先生です。

 

I先生:(苦笑しながら)国試の勉強はいつでもできるからカルテ読むとか、ここでしかできない勉強をしたほうがいいよ!!

 

俺:そうですね、じゃあ、これからカルテ全部読みます!!!

 

 

このI先生は小児の血液疾患を専門にしているんですが、この会話の後、俺が急性骨髄性白血病の患者さんのカルテを見ていたら、3時間近くも白血病の最新のトピックスについて教えてくれました。

 

しかも、質問するたびに、”それはとってもいい質問ですね~~~(笑)”といってくれて、質問しやすくしてくれるうえに、しっかりとわかりやすく説明してくれました。ああ、なんて良いお医者さんなんだ~~~っと感動しっぱなしです。

 

 

やっぱりお医者さんたるもの、たくさんの知識を持ってることはもちろん、誰に対しても優しくないとな~~としみじみ感じるのでした。

 

 

それにひきかえ、とことん放置プレイを貫く小児科の先生たちは、三年後に自分たちが選ばれる立場におかれることにきづいていないのか??

 

ちなみにうちの大学出身者で外病院で研修2年目の先生が見学に来ていましたが、

 

 

”ここに医師として帰ってくる理由が見つからない

 

と話しておりました。南無~~( ̄Д ̄;;

 

よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

 


医大生・医学生ランキング

-幸せ体験集,
-, , , , , , , ,

Copyright© 元再受験生の医学部奮闘記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.