ブログ

二回目(再受験後)の大学生活のメリット・デメリット

どうも久しぶりです。みんなそろそろ夏休みかな?

 

僕の友達に元客室乗務員の医学生がいます(笑)。やっぱり機内で発作で倒れる人に何もしてあげられなくて医学部に転向したそうです。とても優秀な大学でしかも超美人。しかも客室乗務員さんだっただけに言葉使いがとてもすばらしく、異次元の人みたいです。

 

二回目(再受験後)の大学生活について

さて今回は、二回目の大学生活については結構聞かれることが多いので、せっかくなので書いておきたいと思います。結論から言うと一長一短があって、個人的には今の大学に来て良かったなぁと思うことが多いです。

 

二回目の大学生活のメリット

二回目の大学生活の大きなメリットとして、以下のことが挙げられます。

・もう一度モラトリアムが与えられるので自分の好きなことがいろいろと出来る!

・しかも将来は医師免許が取れるので結構不安がなくできる! 

 

ことです。また、全国80ある医学部の半分くらいが加盟している国際医学生連盟なる団体があり、医学部は他の一般大学と比べると結構大きな活動が出来る気もします。(僕は去年留学させて頂きました)

 

二回目の大学生活のデメリット

デメリットといえば、これは人によってかなり異なると思うのですが、(僕に関してすが・・・)、高校や前の大学で同級生だった友達が就職・結婚・さらには出産(人によっては離婚もあったりする・・・)と着実に人生を歩んでいるのをみて取り残されているという感じがすることかなぁ。まあ、あとはちょっと性格の幼い人が先輩だったりすることもデメリットかな。

ただ、こういうのは所属するクラスによって大きく違う気もします。僕はかなりクラスメートに恵まれて、皆の衆に遊んでもらっているので楽しいんだとも思います。また、医学部、特にうちの学校は再受験した人が多く、ラッキーなことにうちのクラスは90人中15人近くが再受験した人っぽいので過ごしやすい環境にあるといえます。

 

ちなみに同じ大学を出て獣医学部に入った友達はクラスに年寄り学生が少なくて大変みたいです。

 

総評

そんな訳で、二回目の大学生活がどのようなものになるかは結局のところその人によるのではないかなっと思います。ただ、これは皆に言うのですが、やりたいことがあるなら是非やるべきです。人生は一度しかないので。

特に医学部を再受験する人は頑張ってください!!

 

 ではでは。

よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

 


医大生・医学生ランキング

-ブログ
-, , ,

Copyright© 元再受験生の医学部奮闘記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.